DON'T GET STUCK WITHOUT A PLAN... BE PREPARED FOR FUTURE

よくある質問

Q 1:
広告と登記簿では面積が違うのは何故ですか?

A 1:
区分所有建物(マンション)の場合、登記簿上の面積が広告に記載されている面積より若干少なくなっています。これは、床面積の算定を建築基準法では壁芯から、不動産登記法では内法で算出することによります。

公的融資は壁芯面積に基づき、税金の軽減措置は内法寸法に基づきます。従って、広告の面積だけでなく、登記簿面積にも注意を払う必要があります。

尚、戸建住宅の場合は、建築確認も登記も壁芯で計算しますのでこのような差異は生じません。

ページの先頭へ